【神波多一花】あるところに、美人マネキンに恋する一人の男がいた